散骨におすすめの時期|東京湾・神奈川・横浜・相模湾での散骨をお考えの方へメモリアルスタイルセレモニー

メニュー

おすすめの時期

トップページ:海洋散骨>おすすめの時期

散骨の時期に決まりはありません。

春の散骨

海洋散骨をされる時期は、ご家族によってさまざまです。49日や一周忌を期にされる方や、誕生日や記念日される方などが多いです。メモリアルスタイルでいままでで最も早い時期の散骨を希望された方は初七日の散骨でした。いままででもっともお時間の経過された方は、33回忌の散骨でした。海洋散骨に決まった時期はありません。ご家族のみなさまのなかで、散骨をしたい。海に環してあげたいと思われたときが、その方のタイミングなのだと思います。

海洋散骨は一年中それぞれにおすすめです

基本的には、ご家族のご希望に合わせて、一年中いつでも海洋散骨を行っています。

どの季節もそれぞれにおすすめですが、やはり気候のいい春や秋にご希望される方が多くなっています。そのため、メモリアルスタイルの合同散骨は春と秋に集中して行っています。

春の散骨

寒い冬が終わり、新しい季節が始まる春。 海の上では、時折風が吹くときもありますが、日差しが穏やかで風もやわらかく人気があります。メモリアルスタイルでは東京、横浜、相模湾(葉山)で合同散骨を予定しています。タイミングがあえば、船上から桜の花を愛でていただけることもあります。

夏の散骨

夏の海は、なんと言っても海の色が濃く、海風が気持ちいいです。散骨される時間帯としては日差しの高い日中よりも 午前中や午後のすこい遅い時間などがお勧めです。メモリアルスタイルのクルーザーはエアコン完備ですので、船内は涼しく快適にお過ごしいただけます。ただし、散骨されるときは海の照り返しがありますので、日焼け止めを塗っての乗船をお勧めします。

秋の散骨

暑い夏が終わり秋風が吹くころは気候もよく散骨を希望される方が多い時期になります。メモリアルスタイルでは東京、横浜、相模湾(葉山)で合同散骨を予定しています。家族(個人)散骨もお申し込みが多くなりますので、お日にちが決まっている方はどうぞお早めにお問い合わせください。

冬の散骨

冬は寒いというイメージがあるかと思いますが、一年で海が一番美しいのは冬です。きりっとした海風は海洋散骨にふさわしい厳粛な雰囲気があります。天気もよい日が多く、波も立ちにくく凪の時が多いのも特徴です。船内では暖房も完備していますので 快適にお過ごしいただけます。冬の海は風を通しにくい素材の上着をお持ちいただけますとよりいっそう気持ちよくお過ごしいただけると思います。 メモリアルスタイルでも大判のブランケットをご用意していますので、寒さを感じるときやデッキでの散骨時などにお使いいただいています。

東京湾・横浜での海洋散骨についてお問い合わせはこちら

東京湾・横浜での海洋散骨についてお問い合わせはこちら