2021年1月24日合同代行散骨出航いたしました

都内でも雪の予想で大変心配しましたが
東京朝潮発の合同散骨・代行散骨は無事ご施行いたしました。

お昼まで雨模様でしたが
出航13時頃には、だいぶ空が明るくなり
ご散骨ポイントでは雲が切れて
日が差し始めました。

ご葬家様も安堵され、にこやかに
大切な方を穏やかな海にお還しいただきました。
いつまでも海を見つめて、故人様を偲んでいらっしゃるお姿が印象的でした。

帰りは暖かいドリンクを召し上がって頂きながら
船会社様のご好意でお台場付近を周遊いたしました。

オリンピックのモニュメントなど
期間限定の景色をご覧になって帰港いたしました。

メモリアルスタイルではコロナ対策を遵守のうえ、毎月東京・横浜での合同散骨を行っております。

お問い合わせ、資料のご請求は
0120-113-070
メモリアルスタイルまでお申し付けください

カテゴリー: 個人散骨 | 2021年1月24日合同代行散骨出航いたしました はコメントを受け付けていません

ご家族に成り代わって海にお還しする代行散骨

今般のコロナにより、
海洋散骨を望んでいらした故人様のご希望を叶えられずに、
申し訳ないと思われているご家族の方から、ご相談を承ります。

もちろん安心してご散骨できるまで、お待ちいただく方法もございます。
もうひとつは私どもがご家族様に成り代わり、大切に海にお還しさせていただく代行散骨をご案内しております。

日程・エリアを決めて頂きお申込みいただいたら、
ご遺骨をお迎えに上がります。

その際に水溶性の短冊、折り紙をお渡ししますので
メッセージを書いていただいたり、
鶴などを折っていただいて、散骨の日までお預けいただきます。

当日はご献花のあと、心のこもったお手紙や鶴とともに
ご散骨をさせて頂きます。

またご希望の方には、故人様がお好きだったお飲み物や
少量の好物もお預かりして、ご散骨時に海に捧げています。

私どもが海にお還しさせていただき
その様子はしっかりお写真を撮り、
後日、散骨証明書とともにお送りいたします。
そのお写真をご覧になって
「安心しました、ありがとう」と
仰ってくださる方もいらっしゃいます。

ご散骨の時間にお家で手を合わせて
心の中で見送っています、という方がいらっしゃいました。
そういったお気持ちに寄り添える散骨セレモニーでありたいと
思っています。

メモリアルスタイルでは、大切な方を海にお送りするセレモニーを
安心してお申込みいただけるよう、スタッフ一同、これからも努めて参ります。

ご相談・資料請求は
0120-113-070
メモリアルスタイルまでお申し付けください

10:00~17:30
水曜定休

カテゴリー: 個人散骨 | タグ: | ご家族に成り代わって海にお還しする代行散骨 はコメントを受け付けていません

メモリスタイル通信NO.46

メモリアルスタイル通信NO.46が仕上げりました。

今号のご紹介です。

表面はメモリアルスタイル店舗の紹介で、

今回は「供養したい気持ちに応えます」と題し、

近年の傾向である小仏壇タイプで、特にステージという所謂、

「供養台」をご紹介しております。

自宅のスペースや後継者問題など場所やお家事情を気にせず、

ご自宅で故人様を供養する商材です。

店舗「メモリアルスタイル門前仲町店」では、伝統的なご供養方法を基礎に、現代の事情に合わせたモダンな供養方法をご提案しております。

裏面は「合法的な散骨の方法について」と題し、

散骨のご相談を受ける際、よく質問を受ける事柄としてご紹介しております。

散骨する遺骨の形状は?

散骨の場所は?

持ち家の庭に散骨することは?

今回はこの3点に絞って紹介しました。

メモリアルスタイル通信は毎月発行しており、

今号で46回目の発行となりました。

店舗にお越しいただいた際、よろしければご覧ください。

供養のお手伝いや散骨、終活のご相談はメモリアルスタイルまで

お気軽にご相談ください。

0120113070

カテゴリー: 個人散骨 | メモリスタイル通信NO.46 はコメントを受け付けていません