江の島での個人散骨式

先日、江の島個人散骨を行って参りました。

当日は、梅雨入り宣言当日。

雨を心配しておりましたが、

大変良い天気のなかご散骨式が終了致しました。

3世代のご家族様が乗船くださり、

終始明るい雰囲気の中、ご家族様をご散骨されました。

「行ってらっしゃい」をご自身の手で行い、

海に還るお姿を皆様で見送ることが出来る散骨式。

これからのスタンダードな納骨の選択肢になるのではないかと思います。

お問い合わせ先

0120-113-070(水曜定休日)

カテゴリー: ご遺骨, よい散骨会社の選び方, メモリアルスタイル, リピート, 個人散骨, 家族散骨, 海洋散骨 | 江の島での個人散骨式 はコメントを受け付けていません

逗子・湘南での散骨式

逗子・湘南エリアといえば、都心からのアクセスの良さと景色です。

また、水質も一年通して良好。

障害物の無い、青い海が広がります。

それでは葉山の景色をご覧ください!

こちらは葉山にある「裕次郎灯台」です。

葉山からは、裕次郎灯台・海に浮かぶ鳥居・富士山・江の島を一気にみることが出来ます。

都心から1時間程で来れるエリアですが、この絶景はここでしか味わえないと思います。

こちらは湘南エリアから見た景色です。

富士山が絶景ですね。

逗子・湘南エリアは人口的な障害物が少なく、沖には水平線が広がります。

葉山はヨット、湘南にはサーファーが多くいますが、

マリンレジャーの皆様に配慮し、散骨式を行っております。

大切なご家族様の散骨式、

美しい景色の中で思い出に残るお式を。

お問い合わせ先 

フリーダイヤル 0120-113-070(水曜定休日)

カテゴリー: 代行散骨, 個人散骨, 合同散骨, 家族散骨, 法要式, 海洋散骨 | 逗子・湘南での散骨式 はコメントを受け付けていません

メモリアルスタイルってどんな会社?

東京にある散骨業者は数知れず。

その中から、わたしたちメモリアルスタイルを見つけてくださったみなさまへ、自己紹介をおこなわせてくださいませ。

【昭和52年、株式会社東香創業】

株式会社東香は、昭和52年、鹿児島の知覧茶を中心にお茶の卸販売会社として、日本橋の地に創業いたしました。

常に新しいマーケットにチャレンジし、今では一般的となっている「会葬御礼品」は、東香が初めて通夜振舞いの代わりに「お酒とお茶のセット」を商品化し、関東地域の葬儀で習慣化されました。  

その後、葬儀後のお香典返しを承り、実際にご遺族様とお話しをさせていただく中でご遺族様が様々なご心配事やお悩みをお持ちだということを実感。

葬儀の後のお手伝いをさせていただきたいと株式会社メモリアルスタイルを立ち上げました。

【平成19年、株式会社メモリアルスタイル設立】

株式会社メモリアルスタイルは、海洋散骨の施行、仏壇・位牌・手元供養品の販売、ご遺品の整理、お焚き上げ供養、納骨堂・樹木葬のご紹介、葬儀後のご相談サービス等、ご遺族様一人一人に寄り添い、ご希望を伺いながら最善の方法をご提案させていただきます。  

ご不安なことやご不明な点がございましたら、ご納得いくまでご相談ください。ご遺族様のコンシェルジュ(お世話係)として、信頼いただける身近な存在になるよう努めてまいります。


代表取締役
肘井 哲也

ということで、実は弊社のスタートは「 お茶の卸販売会社 」だったのです。

異業種であった葬儀業界の皆様・ご散骨をされたご家族様のお力をお借りし、

現在のカタチができあがりました。

ご家族様より、評価いただいている

「スタッフの知識と経験値」

「意向に寄り添った式」

暗くなく、家族とほほえみながら穏やかに出来る式」

などは全て、散骨式でお世話になったご家族様から学ばせていただいたことです。

これからも日々精進し、ご家族様の大切な1日のお手伝いをさせていただきます。

お問い合わせ先

フリーダイヤル 0120-113-070(水曜定休日)

カテゴリー: よい散骨会社の選び方, メモリアルスタイル, 個人散骨, 海洋散骨, 自己紹介 | メモリアルスタイルってどんな会社? はコメントを受け付けていません